HOME > 生徒の合格体験記 > 2012年度:合格体験記 > 2012年度合格体験記 岩城彰浩さん(2009年泰星高校卒)

生徒の合格体験記

< 2013年度合格体験記 山下遥子さん(2013年熊本高校卒)  |  一覧へ戻る  |  2013年度合格体験記 古野肇さん(2009年泰星高校卒) >

2012年度合格体験記 岩城彰浩さん(2009年泰星高校卒)

久留米大学(医)合格

 私は高校を卒業して4年浪人の末、久留米大学(医)に合格しました。
『受験の微・積』には2浪目からお世話になりました。『受験の微・積』は1対1の個別指導です。大手予備校の有名現役講師の先生方がマンツーマンで教えて下さるので、学力向上は間違いなしです。特に、記述力の学力を伸ばすことに効果的です。自分が合格できたのも『受験の微・積』のお陰といっても過言ではありません。


 私は3年間で、英語、数学、物理、化学を学びました。
 まず英語は、個別指導に尽きると思います。予備校などの全体授業では、本当に英語の文構造や文法を理解しているのかが分かりにくいです。直接、担当講師に質問するのもいいですが、それで全て解決するとは限りません。そこで私は、3年間を通じて2人の英語の先生にお世話になりました。1人目は入江康介先生です。授業で分からなかった単語や熟語をカードにまとめ、授業が始まるたびに暗記できているか確認してくれました。他にも長文や英作文の指導もしてもらいました。2人目は三角耕一郎先生です。とにかく文法の基礎、英文構造の理解を叩き込まれました。長文を読むときも英作文を書くときも、基礎を疎かにしない授業はとてもためになりました。


 数学は、山門努先生に習いました。A4サイズの解答用紙に指定された問題を解き、その答案を授業中に確認してもらい、記述の際の自分の悪い癖や他の解答方法を教えてくれました。先生がいつも言っていたのは、一つの問題に対し最低でも3つの解答方針を考えろ、ということでした。記述力も含め、様々な解法が学べるので大変ためになりました。


 物理は中谷朗先生に習いました。物理は4浪目から習い始めたのですが、何故もっと早くこの講座を取っていなかったのだろうと後悔しました。物理の基礎から応用まで全体的に学べ、受講して本当に良かったと思いました。物理を初めから習う人も、中谷朗先生に任せれば問題なし...と断言できます。


 化学は宮倉孝啓先生に習いました。先生にはEDINA大学受験科で高校2年生の時からお世話になり、『受験の微・積』で個別指導になっても親身になり、化学以外でも自分の成績に気をかけてくださいました。先生が作ったプリントのお陰で学力も伸び、化学が楽しくなりました。


 他に現代文(小泉徹先生)、医系小論文(中村智先生)を習い、大変お世話になりました。合格するためには、必要不可欠な授業でした。


 また医学部合格には、過去問対策は欠かせません。『受験の微・積』には、ほぼ全て全国の国公立・私立大学医学部の赤本が用意されており、生徒個々に準備して下さるなど、とても過去問題対策がしやすかったです。


 これまで述べてきたように、私は『受験の微・積』なしに合格することはできなかったと思います。私は国公立大学医学部志望でしたが、『受験の微・積』は国公立も私立の医学部にも対応しています。
 『受験の微・積』の先生方、スタッフも方々、並びにともに受験を戦った仲間達には、心から感謝しています。本当にお世話になりました。



カテゴリ:

同じ年度内の合格体験記

このページのトップへ